ポータルサイト

内科のご案内

胃痛・腹痛の症状

腹痛・胃痛

胃痛・腹痛は、個人差もあり「胃もたれ」「腹痛」「胸やけ」「みぞおちの痛み」「違和感」など様々です。
暴飲暴食・アルコール・ストレスなどの影響を受けて胃酸分泌が過剰になることが原因です。
胃の粘膜の炎症で、「急性胃炎」や胃炎が続く「慢性胃炎」に分けられます。
食事や生活習慣の改善やお薬の治療になります。

下記症状がある方は早めに受診しましょう

  1. 今までにない辛い腹痛
  2. 腹痛が続いている
  3. 嘔吐や吐き気を伴う
  4. 発熱もある
  5. 下痢や血便などの便通異常がみられる

主な疾患

  1. 逆流性食道炎
  2. 食道カンジダ症
  3. 慢性胃炎
  4. 胃がん
胃癌のような大きな病気になる可能性がありますので早めの受診が重要です。

診療時間

AM
PM

AM: 9:00~13:00
PM:14:30~18:30(診療時間内18:30まで受付可)
内科は毎週火曜日のみです。